心地よい風が通り抜けるリビング階段の家

#戸建て #夫婦+子ども #31年以上 #子供と暮らす #ナチュラル

Data

構造
在来木造
リフォーム面積
119.81㎡
延床面積
119.81㎡
築年数
38年
改装範囲
全面改装
家族構成
夫婦お子様1人

大阪府堺市の戸建てリフォーム事例です。

お施主様はご夫婦とお子様の3人家族。築38年になる奥様のご実家を受け継ぎ、ピアノ教室を併用した住宅にリノベーションした計画です。

目指したのは、家族が顔を合わせやすい開放的なプライベート空間と生徒様が通いやすいピアノ教室の併存。LDKはリビング階段とし、耐震補強を行いながら可能な限り広がりのある空間としました。

シンプルなインテリアで仕上げた明るい空間に、心地よい風が通り抜けます。

もともと北側の台所・和室部分に配置したピアノ教室。通う生徒さんは勝手口から直接教室に入ります。照明はスポットライト併用として譜面や手元が見やすい様に配慮しています。こちらのお部屋は、ピアノ教室の役目を終えたあとは寝室となる予定です。
構造上、残った柱はタイルを貼ってインテリアの一部に。
鍵盤をモチーフとした白と黒のガラスモザイク。窓の光や照明の角度によって輝き方が変わります。
玄関正面には幾何学模様のエコカラットを採用。訪れた人を視覚的に楽しませます。
波打つようなレリーフが特徴のニュートランス模様。ダウンライトと組み合わせることで、光を受けたときに美しい模様が浮かび上がります。
白と黒でスッキリとまとめた清潔感あるサニタリー。奥様の願いを叶えるべく座ってお化粧ができるスペースを設置。
薄いピンク色のクロスがアクセントのお手洗い。ピアノ教室用と、プライベート用の2つをプランしました。
シックで落ち着きのある二階主寝室。ご夫婦様の思い入れがあるフロアスタンドが活きる色使いに。

LDK全体に心地よい風が広がる開放的な空間づくり

もともとの廊下・和室・階段を一部屋に取り込んだLDK。リビングの中央に階段を配置する間取りで開放的な空間を実現しました。

リビングはシンプルで清潔なインテリアで纏めました。床材にはブラックチェリーの突板フロアーを使用。TV背面にはフォーカルポイントとして石目タイルを採用しています。

対面L字型キッチンは機能的なクリナップのクリンレディを採用。ご家族様の顔を見ながら料理することができます。インペリアルブラウンの御影石カウンターがアクセント。

Before

After

Before

担当者の声

企画・営業担当
増田 直史

広々とした空間を望まれていたお客様の思いを叶えられる様に、多くのプランを提案させて頂きました。

終始、明るく笑顔の奥様と共に、楽しみながら計画のお手伝いをさせていただきました。完成後に「広々とした空間になって本当に良かったです!」というお声をいただき、とても嬉しかったです。

リフォームプランナー®
間平 久美子

開放的な空間をご希望されていましたので、空間の繋がりと仕切り方に気を配ってプランしました。室内扉を開け放つと、外部から入る風がLDKに行き渡る設計としています。

お客様が頭に思い描かれている理想像を実現するために、ご要望をたくさん出していただいたことが、今回のリフォーム成功のポイントだと思います。

施工・品質担当
羽賀 正樹

堺市の耐震改修補助金を利用した計画という事もあり、基準をクリアする耐震補強を施すために、現場でも工夫を重ねながら工事を進めました。

住宅は構造などの目に見えない部分が何より重要です。お客様のご要望をカタチにした安心の住まいが出来たと思います。

前のページに戻る

ご相談・お見積り

ご相談・お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。

資料請求

リフォームの大切なことがよくわかるカタログを差し上げます。

このページの先頭へ