■中古マンションを購入して賃貸で運用するフロー

購入する 物件を探す

▼ポイント
マンションは、立地と環境が重要。さらに、将来の自己居住を考慮する必要がない投資用として購入する場合は、周辺賃貸物件の傾向・ニーズを捉えることが大切です。
実際の部屋・マンションの管理状況・隣人の様子・建物の構造/耐久性・大規模修繕の時期等をご自身の目で確かめましょう。

物件の管理会社を探す

▼ポイント
賃貸物件の管理は、ご自身でする場合と専門の管理会社に任せる場合があります。投資物件の場合は、競争力のある家賃の設定・修繕計画等をベースにした収支計画の立案が重要になるので、管理会社に任せるのが無難といえます。
管理会社選定のポイントは、周辺の家賃相場に精通し、適切な提案をしてくれる会社をである、という点です。三井のリフォームでは、グループ会社である三井ホームエステートをご紹介しています。
 
三井ホームエステート

2万5千件以上の管理戸数の実績をベースに、緻密な維持管理計画で、いつまでも快適性と安全性を保つお手伝いをしています。

 

物件を購入 リフォーム

▼ポイント
管理会社の市場分析等を踏まえて、三井のリフォームが入居者ニーズにマッチした競争力のあるリフォームプランをご提案します。資産に新たな価値を付加し、資産形成に寄与するリフォームそれが、リ・バリューです。
三井のリフォーム 資産再生リフォーム 「Re Value」リ・バリュー

入居者募集 賃貸経営スタート

▼ポイント
三井のリフォームがご提案するリフォームプランをベースに、お引き渡し前から、入居者募集を行っていきます。
  • 資料請求資産活用リフォーム事例集進呈
  • ご相談お見積はこちらから
ページトップヘ ひとつ前のページへ