二世帯リフォーム 二世帯住宅のカタチ

二世帯住宅のカタチは家族のカタチ

二世帯住宅での暮らしは家族同士の距離が近く、子育て・孫育ての協力、庭や車の共有、家事の分担、親の世話など、家族間で支え合いながら暮らしていくことができます。
その一方、お互いの生活リズムの違いや生活習慣の違いを解消するために家族間でルールを決めたり、事前に間取りを細かく検討したりと、快適な二世帯の暮らしを実現するには様々な工夫が欠かせません。

二世帯住宅の構造には、そんな工夫を反映できる多くのバリエーションがあります。理想とする家族のカタチにはどんな構造が適しているのか、家族間のつながりをどのように紡いでいくのか。その代表的な構造と、スタイルごとに異なる暮らしのカタチ、実現に向けて必要なリフォームメニューをご紹介いたします。

二世帯住宅の構造と暮らしのカタチ

ここでは、二世帯住宅の構造パターンと、パターンごとの設備、パターンごとの暮らしについてご紹介いたします。

分離型

左右完全分離型

左右完全分離型

上下完全分離型

上下完全分離型

凡例

部分共用型

玄関共用型

玄関共用型

玄関・キッチン共用型

玄関・キッチン共用型

玄関・浴室共用型

玄関・浴室共用型

共用型

共用型

共用型

分離型

左右完全分離型

  • 子世帯玄関
  • 親世帯玄関
  • 子世帯キッチン
  • 親世帯キッチン
  • 子世帯浴室
  • 親世帯浴室

上下完全分離型

  • 子世帯玄関
  • 親世帯玄関
  • 子世帯キッチン
  • 親世帯キッチン
  • 子世帯浴室
  • 親世帯浴室
部分共用型

玄関共用型

  • 共用玄関
  • 子世帯キッチン
  • 親世帯キッチン
  • 子世帯浴室
  • 親世帯浴室

玄関・キッチン共用型

  • 共用玄関
  • 共用キッチン
  • 子世帯浴室
  • 親世帯浴室

玄関・浴室共用型

  • 共用玄関
  • メインキッチン
  • ミニキッチン
  • 共用浴室
共用型

共用型

  • 共用玄関
  • 共用キッチン
  • 共用浴室
分離型
(独立性重視)

独立型二世帯住宅の暮らし

独立型の二世帯住宅は、家族間のプライバシーを重視して一定の距離を持った暮らしができるため、生活リズムが大きく異なる家族同士の暮らしに適しています。
家族間に最適な距離を置くと、お互いに過度の気遣いが不要になります。一方、万が一の災害時などには密にコミュニケーションが取れる、適度な距離と「そばにいる」という安心感を兼ね備えた暮らしを実現します。

部分共用型

部分共用型二世帯住宅の暮らし

部分共用型の二世帯住宅は、毎日使う玄関やキッチン、バスルームなどの設備を共用するため、分離型と比べると家族間の繋がりが密になります。
お互いの家族間で生活リズムを合わせるなどの工夫は必要になりますが、お出かけや帰宅のタイミングなどの気配が分かるため、ゆるやかで自然な繋がりを持った暮らしを実現します。

共用型
(支え合い重視)

共用型二世帯住宅の暮らし

共用型の二世帯住宅は、寝室など家族ごとの空間以外を共用し、家族間の繋がりがとても密になる暮らしができるため、家族同士で支え合う暮らしに適しています。
生活空間の多くを共用するので、家事の協力や生活費の分担、車や庭の共用などの経済的メリットを生みやすく、子育て・孫育ての協力や親の世話などがしやすい暮らしを実現します。

二世帯住宅のリフォームメニュー

二世帯住宅の実現は、暮らしのカタチを見据えた最適なリフォームから始まります。
しかし、そこで必要になる工事は100人100様。理想とする暮らしのカタチに合わせて最適な工事を選択することが、二世帯リフォーム成功のポイントです。

ここでは、二世帯住宅のパターンごとに適したリフォーム工事の内容をご紹介いたします。
今のご自宅の、どこをどのようにリフォームするとお互いの家族が心地良く過ごせるのか。
三井のリフォームは、理想とする暮らしのカタチに合わせて最適な二世帯リフォームをご提案いたします。

内装

  • 分離型
  • 部分共用型
  • 共用型

内装

親世帯は落ち着いた時間が流れる空間に、子世帯はトレンドを取り入れたオシャレな空間に。
壁や天井のクロスを張り替えると、世帯ごとに異なる空間が実現できます。

実例を見る

開口部(玄関&ホール・窓)

  • 分離型
  • 部分共用型
  • 共用型

開口部(玄関&ホール・窓)

玄関を増設したり、窓を増やしたり。
お部屋のレイアウトや生活動線に合わせた開口部のリフォームで、光と暮らしの動きをデザインできます。

実例を見る

バリアフリー

  • 分離型
  • 部分共用型
  • 共用型

バリアフリー

階段や浴室に手すりを付けたり、玄関にスロープを設置したり。高齢者に優しい家は、家族みんなに優しい家になります。
二世帯リフォームをキッカケに、みんなに優しい家が実現できます。

詳細を見る

断熱・騒音対策

  • 分離型
  • 部分共用型
  • 共用型

断熱・騒音対策

生活リズムが異なると、生活音なども気になるもの。壁や天井に断熱性や遮音性を備えた建材を使うことで、家族同士の異なる生活リズムを変えない暮らしが実現できます。

詳細を見る

システムキッチン

  • 分離型
  • 部分共用型
  • 共用型

システムキッチン

親世帯は使いやすいユニバーサルデザインのキッチンに、子世帯はスタイリッシュなキッチンに。家族のスタイルに合わせたキッチンを実現すると、家族同士の食事会が待ち遠しくなります。

実例を見る

システムバス・トイレ

  • 分離型
  • 部分共用型
  • 共用型

システムバス・トイレ

新しい技術やトレンドが生まれやすい水まわりは、清潔で快適な暮らしには欠かせない場所。 最新のシステムバスやトイレにリフォームすると、普段は気に留めない「いつも」がガラリと変わります。

実例を見る

初めてのリフォームをご検討の方へ

リフォームって何から始めたらいいの? どこまで出来るの? どうやって進めればいいの?
初めてのリフォームには疑問や不安がつきものです。

初めてリフォームされる方は、ぜひ「初めてのリフォーム」をご覧ください。
リフォームの時に考えるべきこと、できること・できないこと、リフォームの流れ、
様々な疑問にお答えするFAQなど、お役立ち情報が満載です。
三井のリフォームは、初めてリフォームされる方にも安心していただけるよう、
一人ひとりのお客様と真摯に向き合ってサポートいたします。

初めてのリフォーム

付かず離れず、緩やかに繋がる「隣居」「近居」

一つの家族としての距離と、お互いのプライバシーを尊重できる距離を両立する暮らしのスタイルとして、隣居・近居というスタイルもあります。
同居とは違った家族のカタチを紡ぐことができる、隣居・近居の暮らし。毎日顔を合わせることはなくとも、いざという時には一番近くに頼れる家族がいる、そんな緩やかに繋がる家族のカタチが実現できます。

実家の近くで子世帯が暮らしたり、子世帯と同じマンション内の別の部屋で親世帯が暮らしたり。
隣居・近居の実現へ向けた第一歩は、物件探しです。

三井のリフォームは、マンションリフォームの豊富な実績から、親世帯だけでなく子世帯にも最適なリフォームで、新しい家族のカタチをご提案いたします。
中古物件をリフォームする前提で購入し、新築物件と同程度のご予算で理想の暮らしを実現するために、物件探しのお手伝いからリフォームまでをワンストップでお手伝いするサービス「中古を買ってリフォーム」をご用意しております。
隣居・近居をお考えの際はぜひ「マンションリフォーム」と「中古を買ってリフォーム」をご覧ください。

二世帯住宅のお得なメリット

小規模宅地等の特例が適用されます

一定の条件を満たした宅地を相続する際に、宅地評価額が最大で80%減額されます。
課税対象となる評価額が減額されるので、条件によっては相続税額を大幅に減額することが可能です。
適用を受けるには条件があります。詳しくはお気軽にお問い合わせください。

ご相談・お見積り

ご相談・お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。

資料請求

リフォームの大切なことがよくわかるカタログを差し上げます。

このページの先頭へ