陽あたり良好、気分もほっこり、みんなが集まる、おうちカフェ

#マンション #夫婦 #11〜20年 #2人で暮らす #ナチュラル

Data

構造
RC造
リフォーム面積
70.8㎡
延床面積
70.8㎡
築年数
16年
改装範囲
スケルトン
家族構成
ご夫婦

築16年のマンションでのスケルトンリフォーム実例です。

施主様であるご夫婦のご要望は「部屋数は少なくてもよいので、生活動線が良く開放的でくつろげる空間にしたい」ということ。

リビングダイニングは北欧風インテリアで開放的なくつろげる空間にリフォーム。インテリアはベージュを基調として、間接照明で全体的に柔らかな空間としました。

自宅に居ながら、まるでカフェで過ごしているようにくつろげる空間が実現できました。大好きなインテリアに囲まれて飲む珈琲の味はまた格別です。

北欧テイストを意識したのリビングの一面には、ポップなカラーの壁紙をセレクトしました。
玄関横に設けた間仕切り引き戸を開けると・・・
玄関とゲストルームが一体となり、サロンスペースとしても活用できます。
玄関横のゲストルームにはソファベットを置き、宿泊可能なお部屋として使用できます。
寝室の壁面にはイエローのアクセントウォールをデザイン。
機能性にこだわったサニタリー。
パウダーコーナーを備えた洗面室は寝室からの動線も確保しました。
限られたスペースを有効的に活用したゲストルーム。
素焼き風のタイルをアクセントとして壁面と柱型に使用しました。
空間を無駄なく使った、オリジナルの玄関収納。
各所にお客様お好みのカラーを配して、遊び心ある空間になるように工夫しました。

京都リフォーム事例02

LDKの入口扉は濃いブルー色に塗装して、全体のアクセントとしました。また各所にお客様が集められた雑貨類を並べる飾り棚やニッチを造作し、カフェのような空間づくりを意識しました。

大好きな北欧風インテリアで開放的にまとめたリビングは、ポカポカした明るい光が射し込む、お二人のお気に入りの場所です。

Before

After

Before

担当者の声

プロジェクトマネジャー
住岡 伸治

スケルトンリフォームにより大幅に間取りを変更。回遊動線を意識するとともに、各所にご夫婦の好みのインテリアや趣味を取り入れる工夫をしました。

前のページに戻る

ご相談・お見積り

ご相談・お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。

資料請求

リフォームの大切なことがよくわかるカタログを差し上げます。

このページの先頭へ