三井デザインテック

住み慣れたマンションに、住み続けるためのバージョンアップ

京都府京都市マンションリノベーション実例です。築30年余のマンションに新築時から住んでいるお施主様。そろそろ設備の老朽化や内装の汚れが気になってきました。住み替えも考えましたが、緑豊かな環境にある住み慣れた今の住まいの設備機器と内装を一新し、住み続けることとしました。さらに居室の断熱性能を上げることで、居住環境もランクアップさせました。また、特に仕上素材に関して、色や質感に繊細なこだわりをお持ちでした。そこで、材料のサンプルはなるべく大きいものにしたり、費用はかかりますが判断がつきにくいところは、より室内のイメージがしやすいCGをつくって確認を進め、ご納得のゆくリフォームになりました。

Data

所在地
京都府京都市
家族構成
夫婦
構造
RC造
延床面積
99.88㎡
施工面積
99.88㎡
築年数
31年
施工内容
スケルトン
改装後間取り
3LDK
完成年
2022年
費用
3450万円
2024.05.02公開

お客様のご要望・リフォームポイント

  • 色や質感、素材にこだわる
  • グレイッシュのカラーテイスト
  • 大判の床タイル
  • 上質な内装
  • ホテルライクな空間
  • 落ち着いたグレイッシュな色合いでまとめたLDK。床は60㎝角の大判タイルを貼り、雰囲気を一新させました。

  • キッチンはクッチーナ製のオープンキッチン。リビングダイニングとの一体感もあり、開放的で明るいキッチンとしました。

  • コの字型のカウンターキッチンは作業がしやすく、奥行きもあるため収納力もアップしました。

  • 食事を楽しむテーブルと椅子は、内装に合わせて新調しました。キッチンと連続したカウンターキャビネット。キャビネットの一部にワインセラーを設置、カウンター上にはワイングラスを飾る飾り棚を設えました。

  • ゆったりと寛げる大きなソファを新調。以前よりも開放的なリビング空間で日々の疲れを癒やします。

  • リビング横の和室はあえてなくさず、フラットな床でつながっています。

  • 淡いグレーとベージュ系の色合いでまとめた主寝室。

  • 床と壁には白い大理石柄の大判タイルを設え、上質感あふれるトイレ空間としました。

  • 洗面室はダークグレーをアクセントカラーとし、落ち着いた空間に。洗面カウンターで採用したクオーツストーンがより上質な空間を演出します。

     

    玄関壁面にはモザイクの天然石を設えました。表情豊かな色と質感が、重厚感を醸し出しています。

間取り図

BEFORE | 間取り図
AFTER | 間取り図
  • リフォームプランナー福原 江巳

    お施主様は素材の質感や色選びにこだわりをお持ちでしたので、イメージされているものをご満足・ご納得していただけるようにイメージに近づけるよう何度も打ち合わせを重ね、ご提案させていただきました。完成時には100点満点!と言っていただき、とても嬉しくやりがいを感じました。

  • 営業担当吉村 恵利

    美意識の高いお客様で、お打ち合わせもたくさんお時間を重ねさせていただきました。お忙しい日常の中で、ご帰宅後の寛ぎの時間が、お客様の審美眼に叶った空間となることで、より上質な時間を楽しんでおられ、ご指名いただいたことに感謝しています。

2024.05.02公開

相談
無料

世界でたったひとつの空間を作り上げることで、
ワンランク上の暮らしを実現いたします。

お電話でのお問合せ

お気軽にご相談ください
0120-73-3131

その他のリノベーション実例