マンション築10年 叶えたい理想に+αの上質感を添えて

#マンション #夫婦 #0〜10年 #2人で暮らす #ナチュラル #中古を買ってリフォーム

Data

構造
RC造
リフォーム面積
83.00m²
延床面積
87.00m²
築年数
10年
改装範囲
全面改装
家族構成
夫:20代、妻:30代

大阪市内の築10年タワーマンションでのリフォーム事例です。

結婚して3年、マイホームを考え始めたM様ご夫妻。新築マンションもいくつか内覧しましたが「どうせなら、すべてを自分たち好みにしたい!」という思いから、リフォームを前提に、築10年のタワーマンションの角部屋を購入し「自分たちだけの住まいづくり計画」が始まりました。

二面に窓のあるLDKを中心にして部屋を自分たちの好きなもので彩り、居心地よい空間になる様に整えました。日々の暮らしやすさの為に、掃除がしやすい工夫を随所に設け、室内の美しさが保たれる様に計画しました。

北欧テイストのソファとチェア、セラミックの白いテーブルをリビングに並べ、家具から考える住まいづくりを実践。それらの家具に合わせてテレビボードやタイル壁などを造作し、やさしく心地よい、統一感のある上質なインテリアでまとめました。

和室とひと繋がりに改装し、広くなったLDK。リビングドアを斜めに取り付けたり、床のしきいやレールを省くことで開放感が向上した。
石材タイル、シーン設定のできる間接照明、北欧テイストの床材など、内装の上質感にこだわった。家具を先に決めることで統一感のある室内造作に仕上げた。
すっきりとした印象のバーチカルブラインドを採用することで、ご夫妻が選んだセラミックのダイニングテーブル、ペンダントライトが一段と引き立った。バルコニーからの日差しが柔らかく差し込む清潔感あふれるダイニングとなった。
奥さまがもっともこだわったオープンキッチンには、クリスタルを練り込んだワークトップのフルフラットなシンクを採用し、美しさと強さが両立した。自動水栓・浄水器・ディスポーザーがコンパクトにまとまっている。デッドスペースとなりがちなコーナー部分を、扉が内部に収納できるパントリーとした。
和室の押し入れだったリビングテレビ背面のスペースを旦那さまの書斎にしつらえた。デュアルディスプレイ用の配線やカウンター式の本棚とテーブル、フックを造作することで、散らかりにくく学習に集中できる空間に仕上がった。
寝室ではベージュのクロスとグレーの絨毯、インディゴブルーのヘッドボードがホテルライクな印象を与える。夫婦それぞれのウォークインクロゼットを設け、室内がすっきりと保たれる。
玄関の大容量収納は、中段をニッチにすることで空間に広がりを持たせた。正面の壁には高級感のある石のタイルを貼り、絵画などを飾れるレールを取り付けてミュージアムライクな落ち着きのある空間とした。
洗面室は白とブラウンでまとめた。水ハネを受けにくい高めの位置に取り付けたミラーとヘアメイク用の小型鏡を独立で設け、収納したままシェーバーの充電ができる収納を造作して片付けも簡便に。
背面に物干しポールを設置して、脱衣から洗濯までをスムーズに行える。
生活音や衛生面に配慮し、トイレの向きを変更した。壁材には吸湿と防臭にすぐれたエコカラットを採用した。

Before

ご要望

  • 「広さ」と「高級感」を両立させたい
  • シンプルでクリーンな北欧テイストの内装デザインを取り入れたい
  • キッチンを住まいの中心に据えたい
  • 収納をたっぷりと設けたい
  • 夫の勉強用の書斎が欲しい
  • 物干しスペースが室内に欲しい
  • 床面を広くして掃除ロボットが使えるようにしたい

After

ご提案

  • 既存のLDKと和室をつなぎ、リビングドアを空間に対して斜めに取り付けるなど、実際以上に広がりを感じさせるよう心がけました。
  • リビングの床面からレールや敷居をなくすことで、障壁のない空間づくりとしました。
  • 水晶トップのキッチン(クチーナ)を採用し、美麗でまとまりのある設えとしました。コンロとシンクをカウンター側にまとめ、キッチン床をタイルにすることでステージのような印象に仕上げました。
  • オーク材のフローリングをヘリンボーン貼りにして北欧テイストを加味しました。
  • キッチンのコーナーをパントリーとして造作しました。
  • 寝室にご夫妻独立のウォークインクロゼットをそれぞれ設けました。
  • テレビ背面をご主人の書斎に改装しました。
  • 棚の位置をリビングから目に入りづらい場所にすることで、整頓された印象となるよう配慮しました。
  • 洗面化粧台の背面にカウンターを設け、物干しポールを設置しました。さらに寝室内にも室内物干しユニット「ホシ姫サマ」を造り付けました。
  • キッチンとテレビボードをフロートタイプ、ソファも脚付きのものとして、掃除ロボットが活躍できるようにしました。

Before

施主様の声

施主 M様

何よりも評価したいのが、担当の方たちのレスポンスの早さです。相談内容に対し、遅くとも翌日にはご連絡を頂き、細かくアドバイスを下さいました。キッチンの「自動水栓と浄水器、ディスポーザーをすべて入れたい」という要望に関しても、数か月かけて可能な手段を探して下さった。デザインも使い勝手も”完璧!”と言える住まいになったと思います。

担当者の声

リフォームプランナー®
一級建築士 福原 江巳

住まいの理想を忠実に叶えつつ、全体を調和させることに心を砕きました。LDKを広く見せる斜めのリビングドア、音や衛生面に配慮して位置を変更したトイレなどがプランニングのポイントです。「完璧」とのお言葉を頂けたことが大変うれしいです。

プロジェクトマネジャー
吉村 恵利

のちのちの心残りがないよう、ご要望を余すところなくカタチにするべく細心の配慮を尽くしました。コストとの兼ね合いがある中でも潔くプランの採用を決めていただき、住まいのプロとして満足の行く楽しい仕事ができたと思います。

コンストラクションエンジニア
西田 智一

ご多忙なご夫婦でしたので、工事期間中はお施主様とメールでの確認を都度行いながら工事を進めました。特にこだわりの詰まったご主人の書斎については、詳細を入念に打ち合わせし、限りあるスペースを最大限に活かした使い勝手の良い書斎に仕上げることができました。またタワーマンション共用部の養生には十分配慮して工事を進めました。

前のページに戻る

ご相談・お見積り

ご相談・お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。

資料請求

リフォームの大切なことがよくわかるカタログを差し上げます。

このページの先頭へ