資産活用リフォームトップ > ご自宅の再生 > マイ・レントで解決!

「自宅を活用して、老後に備えたい…」、「ご家族との同居や相続といったライフサイクルの変化…」。「三井のリフォーム」の“提案型リフォーム マイ・レント”は、あなたに最適なソリューションをご提案します。

30代
社会的要因
  • ○女性の社会進出の一般化による
    夫婦共働きの増加
  • ○雇用不安による持ち家取得意識
    の低下
  • ○一人っ子の増加による教育への
    投資の集中

実家をリフォームして
二世帯同居」という選択!

Aさんの場合 部分リフォームで
二世帯同居住宅に。
家族構成
Aさん(長女) …32歳
…36歳
お父様 …65歳
お母様 …61歳
息子 …10歳

古くなった水廻りを中心にリフォーム。
車椅子での移動にも配慮したプランを実現。

  • 母娘と仲良く一緒に料理ができるキッチンをセレクト。
  • 夫のための書斎をリビング隣に設置。
  • 風呂・廊下に手摺を設置し、安全にも配慮。
40代
社会的要因
  • ○小規模宅地評価減の特例の
    改正による相続税の不安
  • ○少子高齢化による実家存続の
    危機
  • ○介護問題への対応

「所有不動産資産の
賃貸化」という選択!

Bさんの場合 所有マンションを賃貸にリフォーム
さらに実家をトータルでリフォーム
家族構成
Bさん(長男) …48歳
…45歳
お母様 …70歳

傷みが目立ってきたマンションの内装を一新して賃貸に、
実家はリノベーション(全面改装)で二世帯同居を大幅改善

  • 居住していたマンションは、内装を全て一新。
    賃貸としてすぐに入居者も決定。
  • 実家はバリアフリーに。
50代
社会的要因
  • ○実家に住まい手がいなくなる
    住まいの空洞化
  • ○親・子の生活基盤の違いによる
    家族形態の変化
  • ○介護サービスの多様化により
    選択肢が多岐に

「空き家となった
実家を賃貸に」という選択!

  • 1.介護付き有料老人
    ホームへの入居
  • 2.便利な都心の
    マンションへ
  • 3.子世帯との同居
60代
社会的要因
  • ○セカンドライフを豊かにする
    収入源の確保
  • ○年金不足の解消
  • ○ライフサイクルの変化への対応

二世帯住宅を自宅併用
賃貸住宅に」という選択!

Cさんの場合 10年前お嬢様の結婚を機に二世帯住宅を建築。
しかし、お嬢様の夫が海外勤務となり、二世帯
住宅をリフォームして、自宅併用賃貸住宅に。
家族構成
Cさん …65歳
…62歳
…38歳

限られた予算の中、インテリアを中心にリフォーム

  • 壁紙・フローリングを一新。
  • 傷みの出ていた水廻りを取り替え。
  • 定期借家権により、お嬢様の帰国後の再同居を考慮。
  • 資料請求資産活用リフォーム事例集進呈
  • ご相談お見積はこちらから
ページトップヘ ひとつ前のページへ