資産活用リフォームトップ > 事例のご紹介 > case07 社員用住宅を賃貸マンションにコンバージョン

資産活用リフォーム 事例のご紹介

事例のご紹介

  • case01
  • case02
  • case03
  • case04
  • case05
  • case06
  • case07

case07 Conversion ●所在地:兵庫県西宮市 ●構造:RC造  社員用住宅を賃貸マンションにコンバージョン 予算枠と立地環境とのバランスをはかりながら、ヤングファミリーに人気の賃貸マンションへ改装。

オートロック・オートシャッターの防犯性の高いゲート。
白で統一された壁面で、すっきりとした印象の玄関。

厳しい条件のなか、実現に向けた努力に心から感謝しています。

築35年の社宅を再生したく、若いファミリー向け賃貸マンションへの改装を決定。とにかく老朽化した暗いイメージを一新しようと、プランニング力の高い三井のリフォームにお願いしました。
問題点は当社の予算に限りがあること。そして賃貸業務請負い業者の意向で、高級住宅街という立地イメージに合わせるという2点。そんな厳しい条件のなか、設計担当の杉野さんが提案してくれたプランは、全面改装ではなく、活かせる部分は有効活用しながらグレード感をあげるというものでした。その結果、驚くほど明るく新鮮な印象に変わり、付加価値の高い資産に生まれ変わりました。

ご要望
予算内で周辺の新築マンションにも引けをとらないように改装
若い世代のライフスタイルに合った間取り
建物としての機能面の耐久性向上
→
Property Plusで実現
清潔感のある外観変更と、グレード感のあるゲートの設置
「モダンで機能的」をコンセプトに、フレキシブルな間取りを採用
屋根の防水工事、排水管の交換

from Reform Planner

問題を一つひとつ解決し、新築マンション同様に。
外観はグレーとネイビーブルーをアクセントにして清涼感を演出
室内は広く見えるように、白をベースにリニューアル
  • 資料請求資産活用リフォーム事例集進呈
  • ご相談お見積はこちらから
資産活用リフォーム相談デスク
ページトップヘ ひとつ前のページへ