戸建てに負けない贅沢空間!~R天井を活かした遊び心のある家~

#マンション #夫婦+子ども #11〜20年 #子供と暮らす #モダン

Data

構造
鉄筋コンクリート造
リフォーム面積
113.12m²
延床面積
113.12m²
築年数
14年
改装範囲
全面改装
家族構成
夫婦:40代、子供:12歳、10歳

住まいのリフォームコンクール
2016 優秀賞 受賞

マンション最上階の特徴的な曲面天井を住まいの主役に据えた。高窓を活かした開放感が、家族のシーンを明るく爽やかに映し出す。
自在に表情を変える、シックなキッチンと明るいダイニング。家族の団欒や来客時などの状況に応じ、和やかさと華やかさを柔軟に演出する。
天井の曲面を利用したロフトは、ご主人様の書斎として活躍。スクウェアな高窓が、圧迫感のない使い勝手と快適な居心地を両立させる。
ゆるやかにカーブした天井は、寝室にも空間の広がりを与えてくれた。柔和な光が目覚めのひとときを包む。
子供室に新設されたロフトは、プレイルームにも収納にも変身。ライフスタイルの変化に自在に対応する。
2つの子供室をドアで繋げ、家族間のゆるやかな繋がりとプライバシーを確保。両室にロフトを新設することで、無駄のない空間使いになった。
明るさにあふれた開放的な玄関。玄関収納はモダンなデザインを落ち着いた色調でまとめ、シンプルながらも大容量を確保した。
大理石調の大判タイルを基調とした浴室は、ラグジュアリーなムードと清潔さを同時に実現。忙しい毎日に癒やしのひとときを与えてくれる。
洗面ボウルを2つしつらえたパウダールーム。ホテルライクな印象を持たせながら、それぞれのライフスタイルの違いも考慮した。

Before

ご要望

  • 子供たちが成長し、手狭になりつつある住居スペースを広く使えるようにしたい。
  • 隣戸を取り込んだ新しいデザインで、細長く分断されたLDKをひろびろと使えるようにしたい。
  • 室内にもっと光と風を取り込めるようにしたい。
  • プライバシーを確保しつつ、家族どうしのつながりも求めたい。
  • 世代を超えて住居を継承できるよう、飽きの来ない設計にしたい。

After

ご提案

  • アール天井が最も現れる部分にリビングを配置し、通風と採光を強化しました。
  • 隣戸との境の壁を撤去し、プライベートスペースとパブリックスペースに分割しました。
  • 個室をコンパクトにまとめつつ、ロフトの新設で収納と空間を確保しました。
  • LDKのデザインを、キッチン中心のオープンな配置にすることで、ライフスタイルの変化に合わせた自由な使い方ができるよう配慮しました。

Before

施主様の声

施主 N様

LDKでは、今まで感じていなかった天井の高さや、排煙窓からの通風を感じられるようになりました。シンプルかつ明るいデザインで、住まいを永く継承することができます。

担当者の声

プロジェクトマネジャー
青山 玲子

隣戸を取り込んだ規模の大きい事例となり、基本コンセプトから施工に至るまでの徹底的な検証を繰り返し行いました。「プライバシーを確保しつつ、家族がふれあえるわが家ができた」とのご感想をいただき、スタッフ一同心よりうれしく思っています。

リフォームプランナー®
一級建築士 関谷 友美

建物を将来にわたって継承していただけますよう、基本性能はもちろん、メンテナンス性や居住性にもこだわりました。住居のチャームポイントであるアール天井を主役にすることで、開放感と遊び心あふれる住まいをご提供できたと自負しています。

前のページに戻る

ご相談・お見積り

ご相談・お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。

資料請求

リフォームの大切なことがよくわかるカタログを差し上げます。

このページの先頭へ