堅調に推移する賃貸市場をターゲットに、中古マンション購入が資産形成の手法の一つとして注目されています。

首都圏の中古マンション市場を見ると、中古マンションの供給も減少気味の上、新築マンションの供給が絞られている現在、中古マンションは、大きな価格の下落は見られません。下げ止まっている状況といえます。また、首都圏の賃料相場も、堅調で推移しています。
今、注目されている資産形成の一つに、中古マンションを購入、リフォームして賃貸として運用する手法があります。将来、自宅として居住する事も視野に入れることができ、安定収入の確保が可能になります。

首都圏の中古マンション成約件数推移・首都圏の中古マンション成約価格推移
首都圏の中古マンション成約件数推移
  • 資料請求資産活用リフォーム事例集進呈
  • ご相談お見積はこちらから
ページトップヘ ひとつ前のページへ