“選ばれる歯科医院”を実現するために歯科医院をステップアップするデンタルクリニックリフォーム確かなコンサルティングで将来にわたるリフォーム計画までをご提案していきます

三井のリフォームからのご提案

今、求められる歯科医院とは

いま、歯科医療が大きく変わってきています。歯科疾患の多くが感染症であるということの究明により“Cure(治療)からCare(予防)”に歯科医療の考え方が変わりつつあります。

歯科診療所も年々増加する傾向は変わらず、歯科診療所をを取り巻く環境は厳しさを増しています。 その中で大きな変化は、一般歯科からより専門的な歯科科目を標榜する歯科医院が増えたことです。
そのような状況の中で、予防指導を担当する歯科衛生士さんの活躍ステージも拡大し、患者さんとスタッフ・歯科医院の関わりも、よりフレンドリーになってきています また、歯科材料や治療技術の進歩から“審美治療”も一般化してきました。ホワイトニングやコンポジットレジンなどによる審美修復は、患者さんのニーズも高く、近年はインプラント治療も急速に普及しています。

歯科診療所数


診療科目名別歯科医

このような時代の中で、いま歯科医院に求められているのはサービス業としての医業の考え方です。
診療所空間も堅苦しさよりプライバシーを重視したサロン的なリラックス空間が求められます。診療室では患者さんが気軽に立ち寄れる予防エリアであったり、先端医療を安心して受けられる清潔なオペ室が求められます。
そのため、患者さんに選ばれる歯科医院であるためには、患者さんのニーズ・時代のキーワードを 的確に捉えた医院設計が必要です。リフォームは、そのためのステップアップだといえます。

歯科医院に新たな価値を創造する「デンタルクリニックリフォーム」

専門化する歯科医院のトレンドをとらえた「デンタルクリニックリフォーム」で、患者さんのニーズにしっかりと応えていきます

住宅とは異なり、設計・施工に特殊な条件があるのが歯科医院。
リフォームに際しても医院建築・開業に精通した建築業者でないと、要望通りの結果を実現するのは困難です。
三井不動産グループの一翼を担う「三井のリフォーム」は、4,000件を超える医院建築の実績を持つ三井ホームのノウハウをベースに、院長の診療方針に基づく歯科医院のステップアップの実現をトータルにお手伝いします。

デンタルクリニックリフォームのイメージ


デザインリフォームのイメージ

「三井のリフォーム」は「デザインリフォーム」。

「三井のリフォーム」は、古くなったから新しくする、傷んでいるから修繕するだけではありません。まず、医院の状況や院長のお考えをじっくりうかがい、コンサルティングしながら将来にわたるリフォーム計画をご提案する「デンタルクリニックリフォーム」を実践。
地域の患者さんのニーズをとらえたリフォームで、競合医院との差別化を図るとともに、ドクターの医療方針に則った医療機器の導入計画から、効率的な院内動線、さらに患者さんにアピールする外観・インテリアデザインなどを総合的にご提案し“選ばれる歯科医院”を実現します。

医院リフォーム相談デスク
ページトップヘ ひとつ前のページへ